著書・論文等

著書

「外資の社長になるための12章」 (文芸社,2005年3月)

 

 終身雇用や年功序列という、戦後日本の成長を支えてきた考え方はもう通用しません。それどころか日本企業そのものの存続が危ぶまれています。

 本書で紹介した「三分、三日、三カ月」で、新しい仕事をマスターし、業績を伸ばしていくことを薦めます。

 この本が、これから上昇気流に乗ろうとしている読者の躍進の手助けになれば幸いです。

 

 

「外資の社長になるための12章 (改訂版)」 Kindle版 (プラスワン・パブリッシング, 2016年4月13日 )

 

 上記の書籍を出版してからだいぶ時間が経ちましたので、改訂版をKindleで出版しました。

 数年先でも読みづらい時代に突入しておりますが、これから上昇気流に乗ろうとしている読者の躍進の手助けになれば幸いです。

 

 

 

 

 

「情報通になるための英語 新語・流行語ハンドブック」  (朝日出版社,2006年11月)(共著)

 

 執筆者の一人です。時事英語研究における重鎮である宮本倫好先生を代表とする英語新語研究会が編集したハンドブックです。

 

 

 

 

 

辞典

「トレンド日米表現辞典 第4版」 (小学館, 2007年5月)

 企業経営と産業を担当しました。ビジネス英語、時事英語等に造詣が深い石山宏一先生を主幹として改訂・増補されました。

 本辞典は1984年に初版が発行され今回が第4版です。

 

 

 

 

 

論文  (オフィス田中として独立後発表したもの)

「新製品開発におけるリスク・マネジメント-マーケティングの立場からみたローリスクな方法論-」

プロジェクトマネジメント学会誌 (Vol. 6 No. 4 2004年8月15日) 

 

「日本産業界におけるコーポレートガバナンス変遷の一考察-年功序列から成果主義への移行-」

経営システム(Vol. 16 No. 6 2007年2月15日)(社)日本経営工学会発行

 

「大学の経営戦略についての一考察-マーケティング的アプローチを用いて入学者を確保する-」

経営システム(Vol. 17 No. 1 2007年4月15日)  (社)日本経営工学会発行

 

「キャリア教育の一考察-コーポレートガバナンスの変遷の視点からー」

キャリア開発論集(第3号 2007年12月) LEC東京リーガルマインド大学発行

 

「使用価値に基づく価格設定法」

キャリア開発論集(第3号 2007年12月) LEC東京リーガルマインド大学発行

 

「製品ライフサイクルと産業財における価格政策に関する一考察-上澄み吸収価格政策と市場浸透価格政策-」

 社会科学論集(第1号 2009年3月) LEC社会科学学会発行

 

「生産財の再購買活動に影響を及ぼす要因」

日本経営システム学会誌(Vol.33   No.1   2016年7月) 日本経営システム学会発行

 

上記に加えて、石川島播磨重工業株式会社(現IHI)技術研究所在籍時代の論文の一部が、国立国会図書館のデジタルアーカイブに掲載されています。

 

投稿記事

「成果主義を正しく活用する秘訣 終身雇用を維持しつつ日本型成果主義導入を」

PB EYES、65号(2006年7月)、大和證券株式会社 プライベートバンキング部発行

 

インタビュー記事

「特集 それでも成果主義」

商工にっぽん、No. 717(2007年2月)、(株)日本商工振興会発行 、pp.33-34